愛知県安城市桜井 女性のための「はりきゅう専門」鍼灸院 西尾市 岡崎市からのアクセスも便利
愛知県安城市の鍼灸院|はりきゅう専門-鍼灸マッサージたかはし

まぶたが下がり二重がなくなっている

  • 患者

    女性

    40 代

  • 来院

    2019年4月
  • 通院

    月3回程度
  • 通院回数

    3回

症状

一週間前から瞼が重く下がっている感覚があり目の二重も無くなっている。顔全体がたるんでいるとも感じる。目の奥の痛みや痙攣などは無い。 とくに原因は思い当たらないが引っ越しのための作業が続き全身の疲れはある。

施術と経過

初診 両方の瞼が下がっており普段よりもしっかりと開かない。特に瞼の症状の訴えが強いが、顔全体のむくみにも注目した。 首のコリとともに身体全体の水分循環が関係があると考え、後頚部や胸鎖乳突筋の硬さを和らげることと水分の排出を促すように鍼をした。 2診 初診の翌日から次第に右瞼の二重が戻った。左側がまだ下がっている。 3診 左側の瞼も改善されたことが確認できたが、顔全体のむくみが残っていた。同様に鍼をすると施術後に顔のむくみとともに顔色も改善されたことが確認できた。

使用したツボ

まとめ

「鏡の中の自分がいつもと違う」と言うほど瞼が下がっていた。 頭部の症状は主に首肩の緊張が影響することが多いが、今回は顔全体のたるみ、全身の疲労という言葉から【むくみ】にも注目できたことが改善につながった。

  • 090-9901-7673
  • 愛知県安城市姫小川町芝山21-9
  • お問い合わせ
  • スタッフのブログ
    スタッフブログ
  • ブログカレンダー
    2019年9月
    « 3月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • ブログカテゴリー
  • タグ
  • 最新記事
  • アーカイブ
  • お気に入り