愛知県安城市桜井 女性のための「はりきゅう専門」鍼灸院 西尾市 岡崎市からのアクセスも便利
愛知県安城市の鍼灸院|はりきゅう専門-鍼灸マッサージたかはし

腰痛

来院

2018年7月 20代女性

使用したツボ

陽輔R 大腰LR  後谿R 膝裏の硬縮とり

頻度

一回

通院回数

一回

使用したツボ

患者

施術当日のお昼ごろに2才のお子さんを抱っこしていて、階段を下りていたらピキッとした。ズキズキ痛んでいる。ご紹介での来院。

施術と経過

座る 立つ 歩く 階段の上り下りが全てツライ。

ぎっくり腰直後の来院。抱っこや玄関を上がる、お子さんの目線にあわせる(しゃがむ)などの動作が辛い。一番辛い動作と、腰全体の中でも仙腸関節が痛いということから、足と足首のツボに刺鍼をした。

まだ痛いけど、足が上げれる(足踏み)、立ち上がりがラクになり「鍼をする前と全然違う」という状態になった。発症直後だったため、残りの痛みは炎症が引いていけば改善されることをお伝えして終了した。

その後腰の痛みは完全に引いたことを確認。

 

まとめ

痛む部分に鍼やお灸をするのではなく、原因を考えて患部から離れた所へ施術をすることは、発症直後の炎症がある状態の時にもとても安全で有効といえる。

来院

2017年 30代女性

使用したツボ

殷門L L4(1) 中腰

頻度

一回

通院回数

一回

症状

腰全体がどんな姿勢でも重だるさを感じる。特に画像の濃い赤の部分がジンジン痛む。

一年ほど前から痛いが、とくにこの一か月が辛い。

しゃがんで物を拾うときと後屈をしたときに特に痛みが増す。

施術と経過

施術後腰全体が軽くなるが、手を伸ばして前屈(顔は下向き)のときの

痛みが残ったため足にあるツボをとったところ痛みが消失。

一週間後来院も再発は無いという事だった。

まとめ

痛む範囲が広かったが、痛みが強くなる動作を把握できたことで

変化もわかりやすく注目しやすかった。

ひどくなるきっかけは、普段はしない立ちっぱなしの作業ではないかと考えられる。

首や肩、婦人系症状もあるため、体調管理のため来院中。

来院

2019年12月 50代女性

使用したツボ

光明R 玖路R 大腰R

頻度

1回

通院回数

1回

症状

一週間前から寝返りができないのと、立ち上がったり横になるという動作の瞬間に激痛が走る。
原因は重いものを持ち上げた、長時間の運転、中腰の姿勢での作業などいくつか思い当たるがはっきりとはわからない。
整形外科へ受信しレントゲンでの異常はないことを確認し、痛み止めとシップで過ごしてきたが、痛みが徐々にひどくなってきたため鍼施術を考えた。

施術と経過

痛みの場所を詳しく確認すると、右側の腰~骨盤にかけての部分だった。
強く痛むのが、屈む姿勢がはいっているときであるため、身体をみると胸椎、腰椎が動き出すときに痛みが生じていることがわかった。そのため、胸椎の動きを整えるためにスネにあるツボに鍼をした。

まとめ

胸椎の緊張が腰部の動きを妨げ痛みを引き起こしていた。

腰の部分だけではなく、胸椎からの本来の動きをスムーズにしたことで動作が改善され、同時に痛みもなくなった。

来院

2018年6月 30代女性

使用したツボ

精霊R 大腰R  腰痛3手 肩回し

頻度

1回

通院回数

1回

患者

あ腰の違和感は以前から感じていたが、午前中にぎっくり腰になるのではと不安になるくらいの強い張りが生じたため、妊娠中の症状でもかかったことのある当院へ往診依頼。

11カ月のお子さん。

施術と経過

前かがみの状態がラク。しゃがんだり抱っこをしようとする動作全てに不安がある。

訴え通り右の腰が全体に張っていた。活法の腰痛3手をしたところ、全体的に腰が和らぎ

軽さを感じられた。残っている鍼に対して、手のツボに鍼をして確認したところ、張りがなくなり

どの動きも軽くできるようになった。

まとめ

抱っこが多い子育て中の方は、腰そのものにも負担がかかるうえ、腕~手、肩首など様々な部分を酷使している。今回は手の緊張が強くなり、腰の張りを引き起こしたと考えられる。一か月後も再発していないことを確認。

来院

2017年6月 40代女性

使用したツボ

頻度

1回

通院回数

1回

症状

腰が痛い。なんとなく痛いのが治らない

膝の内側も痛くなってきた

一週間ほど前から、普段痛くなったことがない腰が気になる。

正座して背筋を丸めるときの動作、立って後屈で痛む。

施術と経過

とくに原因が思い当たらないとのこと。

触診や痛む場所・動作から骨盤やお尻のあたりの動きがよくないのではないかと考え

その部分の硬さを改善するように施術をした。

一度の施術で、来院された際の動作の痛みは無くなり、その後再発もないことを確認できた。

まとめ

これまで腰痛が無かったこと、症状が出始めてそれほどに日にちが経っていないため原因となる部分の緊張も強すぎず一度の施術で改善したと考えられる。

来院

2017年4月 40代男性

使用したツボ

膝裏硬縮とり 梨状筋導引 骨盤回し   L4(1)R 肩リョウR 飛揚R 

頻度

1回

通院回数

1回

症状

ソファでムリな姿勢で寝てしまったのが原因か、3日前から腰痛がある。

痛めた直後は身体を捻る動作の痛みがあったが今は治まり、前屈の痛みが残っている。

 

施術と経過

背中と腰に、特に緊張している部分があったためそこを緩めるように鍼をした。

布団と違い狭いソファで寝ているときは、肩や首への負担もかかるためそれを考慮して肩甲骨にあるツボへ鍼をした。

施術後に動作を確認してもらうと、違和感が無くなり前屈もできるようになったため終了した。

まとめ

ムリな姿勢が原因ということで、ソファで寝た時に負担になっているような場所を推測し腰の周りだけでなく肩~足の状態を考えた。

痛みが出始めてから早く治療を受けていただけたのはとても良かったと思う。

来院

2017年9月 30代女性

使用したツボ

骨盤回し 腰痛パターン 坐骨切り  委中 豊隆

頻度

1回

通院回数

1回

症状

右の腰の痛み。

症状が強く、鍼灸院へ行けないため往診での依頼。

座っていると辛く横になっているのが楽な状態。

後屈・前屈の動きで痛みは生じないが、左回旋で少しひっかかるような違和感。

ぎっくり腰の手前のような感じとの訴え。

いつもは慢性的に左側に広い範囲で腰痛がある。

施術と経過

右側は急性の腰の痛みの時に現れる。腰の上の方にピンポイントで痛む部分がわかっていたためそこを和らげる膝の裏へ鍼をした。

座っている時間が長かったということ、肩首のこりも慢性的にみられるということで、大腿部の圧迫も原因と考えられた。

施術後は動きがスムーズになり、施術前からの大きな変化を感じていただくことができ、日常生活を送れるようになった。

  • 診療案内
    診療案内
  • 営業日カレンダー
    « 2020年12月»
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    • 休診日
    • 受付15時まで
  • アクセス
    アクセス
  • ご来院地域
    【愛知県】
    安城市 岡崎市 西尾市 知立市 刈谷市 碧南市 高浜市 幸田町 豊田市 半田市 名古屋市
  • お支払い可能
    お支払い可能
  • スタッフのブログ
  • 整動協会
  • ツボネット
  • セルフケアの森